キーワード「カギ開け」関連の口コミ

M.Tさんの場合

仙台市に暮らしています。最近私の会社で飲み会があり、そこで近所に暮らしている同僚がカギを無くしたと私の家に駆け込んできました。家に大事な書類があるので、早く家を開けたいと言っていましたので、夜中ですが不安を抱えつつカギ業者さんを呼ぶとすぐ来てくれて家のカギを開けてくれました。同僚はホッとしていました。

N.Oさんの場合

いつも通り、仕事から帰宅して、家の鍵をさして回すと、開きません。おかしいと思いながら、一気に回そうとすると、鍵が中で折れてしまいました。 こんなことあるのか、と呆然としながら、鍵修理の業者を呼びました。 すぐに駆けつけてきてくれ、中を調べてみると、ガムが詰まっていたようでした。腹立たしいことですが、犯人がわからないので仕方ありません。すぐに掃除して、鍵もきれいにしてくれました。

M.Nさんの場合

鍵というと、当たり前あって、失くなったらどうしようなんて考えたこともありませんでしたが、実際に失くなってみると、相当慌てます。 まず来た道を探して歩きましたが、見つかりません。途方に暮れて、調べて出てきた鍵屋さんに電話をすると、すぐに錠を取り換えたほうがいいということで、取り替えることになりました。 すぐに対応してくれたので、安心しました。

K.Tさんの場合

家に着いたら、鍵が見つからず、焦ってパニックになってしまいました。 その時、調度調べてヒットした近くの鍵屋さんにきてもらい事なきをえましたが、しっかり頼れる鍵屋さんを決めておくことが大切だなと感じました。

E.Nさんの場合

買物から帰ってくると家の鍵がありませんでした。どうやらどこかで落としてきてしまったようです。何処で落としたか皆目検討もつかず、このまま家に入れないのも困るので、鍵屋さんを呼んで玄関を開けてもらいました。連絡後待たされること無く現場に到着してくれた所が良かったです。

H.Mさんの場合

マンションに住んでいる者です。カギ穴にカギを差し込もうとしたのに、カギがちっとも差さなくて困ってしまいました。ずっと暑い外にいるのも辛いので、業者の人に「早く来て!」とお願いしました。随分失礼な態度を取ってしまったと思いますが、あの時はありがとうございました。

H.Kさんの場合

品川区に住んでいます。先日旅行で四国の友人宅へ遊びに行きました。旅行を終え東京駅についた頃、友人から「鍵を忘れているのでは?」との電話。慌てて探してみましたがやはり鍵がありません。しかし今から戻る訳にもいかず、とりあえず鍵は郵送してもらうことに。そして今日のところは鍵屋サービスに依頼して、玄関を開けてもらうことにしました。素早い対応で、待ち合わせの時間よりも早く来てもらって、無事開けて入ることに成功。本当に助かりました。

S.Tさんの場合

町田市在住です。家まであと数10mというところで自宅の鍵を取り出した際に、鍵を側溝の穴に落としてしまいました。時間は深夜1時過ぎです。側溝を開けてもらうなんて市役所にお願いするしかありませんから、頭は真っ白。スペアの鍵はもちろん家の中です。どうしようか途方にくれて友達に連絡をしたら「鍵屋サービスは24時間やっているのでは?」と教えられて早速連絡。30分もしないうちに駆けつけてくれました。とりあえず家の玄関の鍵を開けてもらってひとまず安心。後日、側溝の鍵も無事回収しました。本当に助かりました。

S.Uさんの場合

葛飾区に住んでいます。久しぶりに倉庫を整理していたら、昔使っていた小さな金庫を見つけました。今は使ってないので貴重品はないとは思っていましたが、もう鍵がどこにあるかも分からず確かめることも出来ません。開かないとなると気になるものです。そこで鍵屋さんに連絡をして、解錠の出張サービスをしてもらいました。流石プロですね、ものの数十秒で開けてしまいました。結果、中には当時の帳簿と数千円が入っていただけでした。でも取り出せて良かったです。ありがとうございました。

U.Yさんの場合

東京都江東区在住です。自転車で40分ほどのバイト先で、自転車の鍵を失くしてしまいました。帰ろうとした時に気付いたのですが、深夜だったので自転車屋もやっていません。でも今から歩いて帰るのも大変ですし、壊すのもどうかと思ったので、先輩に相談したところ「カギ開けのサービスがあるんじゃない?」と言われて依頼することにしました。深夜でしたが24時間営業をしているところがあったので、来てもらって無事開けてもらいました。こんな時間に関わらず気持ちいい対応で嬉しかったです。
このページの先頭へ